2010年10月31日

膀胱炎15日目

夜中からまた吐き始め・・・

前回同様夕食に食べたもの全部と、その後は胃液。

しかも病院がストレスだったのかオシッコもしなくなってしまって・・・

真夜中にようやくオシッコしたけど、あまりに溜めすぎてしまったせいか、色が濃い。

翌日も元気がなく、食欲もなく。
明日は会社に行かなきゃいけないし、じーさん&ばーさんは旅行に行ってしまったので留守中頼むことも出来ず。

せっかく膀胱炎が良くなったのに、ルーク自体が元気がなくとっても心配。

ニックネーム おはる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

膀胱炎14日目

ルークはすっかり薬嫌いになってしまい(当たり前)、薬がちょっとでも付いたご飯はことごとく拒否。

薬の影響かオシッコの回数も減り、元気がないことも多く・・・

この日は病院診察日。

膀胱炎が良くなっていることを信じて病院へダッシュ(走り出すさま)

今回はきちんと採尿が出来て、そのまま検査してもらいました。

結果は細菌も白血球もなくなっていましたるんるん

でも再発する可能性が高いので、このまま残り3日分の薬を引続き飲むことに。

いやーとりあえず本当によかった。
ニックネーム おはる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

膀胱炎9日目

明け方4時まで吐いていたのに、通常の朝ごはんの時間にはごはんをよこせとアピール。

元気があってほっとする。

動物病院に予約をしてルークを連れて病院へ。

お医者さんの診断ではどこにも問題がなさそうなので、抗生物質の副作用で胃が荒れてしまった模様とのことで・・・

胃薬追加。


ルークにもだんだん知恵が付いてきて、昨日までは薬と食事を一緒に食べてくれていたのに、この日から薬が付いていることが分かった時点で飲食拒否。

仕方ないから少し崩れてしまった薬を口に押し込めたり、水に溶かしてカリカリの上からかけてみたりとこちらも努力中。

胃薬の甲斐があったのか吐き気は止まりました。
ニックネーム おはる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

膀胱炎8日目

夕食後夜11時半過ぎから突然嘔吐

夜8時に食べた消化中の夕飯全部を吐き、その後夜中に2回吐きました。

明け方4時頃には胃液まで吐いてしまいました。


ニックネーム おはる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

膀胱炎7日目

仕事の都合で平日に病院には行けずバッド(下向き矢印)

さらにきちんとした採尿をして尿検査をしてもらいたかったので再度病院へ。

前回の様に採尿できないと困るので、明け方するおしっこを採るためにペットシートにラップをひいてその上にオシッコしてもらって、少量をゲット。

病院嫌いなルークは家に置いて人間だけ動物病院へダッシュ(走り出すさま)

少量だったため検査が出来るか不安でしたが、なんとかしてもらえました。

検査結果が出るまでワンちゃん、猫ちゃんに囲まれた待合室で待つこと30分。

結果はやっぱり膀胱炎バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

もちろんちゃんとした採尿ではないので細菌がいるのですが、細菌だけではなく白血球もあるので、細菌性の膀胱炎と診断されました。

どの抗生物質がルークの膀胱炎に効くかわからないので、とりあえずの薬を3日分もらい、今日から投薬開始。

これがまた薬嫌いだから大変だろうと思っていたのですが、意外にあっさり口の奥に入れられてゴックンしてくれました。

これまたひとまず安心

ちなみに以前発症した結石関係は問題なく、PH、比重も優秀でしたるんるん
ニックネーム おはる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月17日

膀胱炎1日目

夜中に突然血尿。

それまでは何でもなかったように見えていたのに・・・
血尿が出た以外はいつもどおりに元気にしています。

翌朝は普通のオシッコ。

ルークはペットシーツにオシッコをしているので、
病院を予約して血尿をしたシーツとその後の普通のシートを持って病院へ病院


1年振り位の病院で、ルークは着く前から不機嫌猫(怒)

診察中も「いやいやいやいや」と診察拒否。

仕方がないから抱え込んで診察してもらい、採尿をしてもらいたかったんだけど膀胱にオシッコが溜まっておらず断念。

膀胱炎かどうかの判断が付かないので、とりあえず処方食で様子を見ることに。

通常はPHコントロールの2を7割と市販の低マグネシウム食を3割であげているのを、PHコントロール0に変更。

食べてくれるかどうかドキドキだったけど、あっさり完食。

ひとまず安心るんるん
ニックネーム おはる at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする